上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今回は遠方からレスキュー仲間が来られる。。と言う事で、
またまた行って来ました

お供はいつものヤローズ
が、今回は写真がありません
何故なら…2頭があちらこちらで飛んでいるディスクに反応しまくりで
ディスクを取ろうと、仔犬とは思えない力で右へ左へグイグイ引っ張っるので
写真どころではなかったのです。。(滝汗)

ミハエルは今月初めの大会時、グレンママにディスクで遊んでもらったのをキッカケに
どんどんディスクが好きになり、今ではローラーが完璧
そして、昨日まで興味のなかったルディも何故か目がディスクに釘付け。
明日からお散歩が大変になりそうな予感。。

3.29 1


今日の大会ではユウキさんとCOOLがデビューしました。
知る人ぞ知るCOOLですから、ドキドキハラハラの1分間@1Rでした。
何事もなく1分間を終え、普通にユウキさんの元へ戻るCOOLを見て
見ていた全員が、ユウキさんの努力とCOOLの成長を感じたに違いありません
表彰台の常連さんになるのも時間の問題でしょうね

そして、わが家が初めて預かりをした元保護犬のビック。
今はよさ家の大切な家族になっていますが、
そのビックがノービスクラスで初優勝しました
ちょうど1年前の今頃、わが家に居たのですが…その頃には想像も出来ないことでした。

ビック 優勝おめでとう (こちらも近いうちに表彰台の常連さん間違いなしですね


とても有意義で楽しい一日でした。
今日お付き合い下さった皆さま、ありがとうございます
遠方からの方々、渋滞に遭わずに帰れましたでしょうか? お疲れさまでした
スポンサーサイト
今日は私の大事な大事なRALFの8回目の誕生日です

もちろんどの子も大切だけど…
ラルフはワタシにとって特別 ラルフと出会えたから、今のみんなが居るのです

ありがとう。。ラルフ
これからもヨロシクね、ラルフ
3.23 5
年齢とともに身体の心配事も増えるけど、
いつまでもずっとずっと一緒だよ

毎年恒例、バースデーケーキ
今年は、今流行りのロールケーキに初挑戦!
3.23 2

ケーキの出来上がりが遅かったので ご機嫌斜めのラルフ
3.23 3
何とも情けないお顔ですが…(笑)
3.23 4

見栄えは悪いけど、お味はなかなか良かったようで…
食べた後はいつものラルフスマイルを見せてくれました

改めて、
ラルフ 8歳のお誕生日 おめでとう

今月末の高速道路の値下げに先駆けて、
昨日から本州と四国を結ぶ橋が¥1,000になったらしい。。
昨夜ののニュースで聞いたじま父が、
「なら、明日は淡路に遊びに行こう」と言い出したが、
まず、どこでこのわらわらいっぱいのワンコ達を思い存分遊ばせるの
次に、車酔いのルディは大丈夫か
最後に、帰りに大渋滞に巻き込まれるのでは

等々考えた結果、値下げした当初は人出も多いし、
遠出はもう少し経って、ルディももう少し車に慣れてからの方が良いだろう。。
と言う事になり、淡路行きは延期となりました

でも、折角の連休だから…と、お山のドッグラン【三田ア〇マルサークル】へ行って来ました。
(あ、もちろん日帰り。車で1時間足らずです

何年ぶりだっただったんだろう…
今日は人もワンコもとても多くて、ボーダーちゃんも来ていました
そして、そして偶然にもHONEYさんちのアンジェラちゃん
コリーナと両親ともに同じで妹のセラちゃんに会えました(嬉)

ブログで見るよりずっとずっと美人さんのアンジェラちゃん
3.21 5

フサフサ尻尾が姉妹の証。。セラちゃん
3.21 6
やっと念願のツーショットが撮れました
毛色や雰囲気がそっくりです
3.21 10

自然の山を切り開いて作ったドッグランなので、結構高低差があり
崖?の上から望遠で撮ったら…こんな感じ。
3.21 2
上からボールを投げると…
3.21 3
ダッシュで駆けあがって来ます

もう少し奥に行って、緩やかな傾斜の所でボール遊び
実に楽しそうです。
3.21 9
エルジは術後4日しか経ってないので、見学で我慢我慢。。
3.21 4


今日一日、久々&初めてのお山のドッグランで楽しく過ごしたワンコズとヤローズでした。
(除くエルジ・笑)



2009.03.19 祝・5ヶ月♪
じーまりっ子たち、昨日で5ヶ月になりました
みんなすくすく育っています

3.18 1

パパとママの良い所をしっかり受け継いで
女の子たちはとってもキュートで、その上ボーダーらしくヤンチャなようです。(笑)
ヤローズはキュート…とは言いにくいですが、それなりにカワイコちゃん。。かな(爆)

ともあれ、みんな元気で何よりです

久々に体重を計ったら
ルディ 15キロ
ミハエル 15.6キロ→とうとうじーまりママを超してしまいました。(汗)
2009.03.18 避妊手術
わが家の末娘エルジ
昨日、避妊手術を受けました。


じーまりよりもっともっと病院が苦手なエルジ。。
家人がいないから…と寂しがって鳴く子ではないけれど
他所に預けた事がないし、初お泊が病院なのは心配と言えば心配でした。
が、神経質でビビリさんにしては、出された朝ゴハンはしっかり完食したそうな。。(笑)

3.17 1
ちゃんと痛みどめ等の処置はしてもらってても、やっぱりお腹を切ってるんだから
多少の痛みはあるだろうし、ちゃんと寝られなかったんでしょうね~
帰ってきてすぐコタツ布団でウトウトし始めました。

3時間くらい寝たでしょうか? 目が元気になってます。
3.17 3
『お腹辺りが気になるんだけど…あれっ 何だかヘン
3.17 4
『おかぁちゃん 何見てんのよ この首の周りのは何』 (怒)

エリザベスカラーをあちこちにガンガンぶつけながらも
いつもどうりマイペースなエルジに戻っていました。
抜糸まで10日。。鬱陶しくて不自由だけど頑張ろうね


股関節に問題を抱えるラルフ。
毎年お誕生日頃にレントゲン検査を含む健康診断を受けている

今年は少し早いけど、今日受けて来ました

血液検査は、病院で調べられる限りの項目については全て異常なし

尿検査で比重が軽すぎる(尿が薄い)と言われ、
少し日にちを置いて次回は朝1番のオ○ッコを持参する事に。。
それでもおかしければ、外部の検査機関でもっと詳しく調べた方が良いらしい。
腎不全の可能性が出てくるからです。
ご存知のように、血液検査では腎臓の組織の75%がダメージを受けないと
異常な数値として出て来ません。
その時点ではもう遅いことが多いので、早期発見のためには尿検査が必要です。

股関節のレントゲンでは、相変わらず宜しくない。
が、去年までと比べて特別悪くなっている訳ではなく
年齢的なものや運動不足等で、やや筋肉が落ちているので
激しい運動(ジャンプ・飛び降り)や走っていて転ぶ、ワンコ同士のぶつかり合いなどで
はまりの浅い股関節が抜けてしまう危険性が増しています。
でも、幸いな事に触診では可動域は狭いけれど、痛みはないようなので
それが唯一救いかな

まあ、取りあえず急を要する異常がなかったので、良しとしましょう。
今年も元気にお誕生日が迎えられそうです
3.17 5
検査で“お疲れ”なラルフ
寝ている姿に年齢を感じ、ちょっと寂しいワタシです。。



2009.03.15 副作用。。
かかりつけの病院から、未来にワクチン接種のハガキが来ていたので、
昨日、じーまりと一緒に病院へ行って来ました。

ニャンコのワクチンは3種と5種の2種類あり
前回5種を打ったので、今回も同じのを接種しました

3.17 2
猫には珍しく、ゴロゴロとノドを鳴らし、先生に愛想を振りまく未来さん
ご機嫌良く帰宅し、午後から2階でお昼寝。。

そして夜、いつもはとっても正確な腹時計を持っているのに、晩ゴハンの時間になっても下りて来ない。
仕方ないので呼びに行くと、ハウスの中でうずくまっている。。
呼んでも出てこないので、無理やり引っ張りだすと怒って唸っている
抱っこするとますます唸る…
これはおかしい。。

結局、晩ごはんも今朝も食べず、やっぱり抱くと唸るし何となく身体が熱い。
病院に電話すると… 『ワクチンの副作用でしょう、連れて来てください。』
熱を計ると40度以上。
抱くと唸るのは身体の表面の神経が敏感になっていて触れると痛く感じるからでしょう。との事
注射をして(何の注射か聞くの忘れた)解熱剤(座薬)を入れて貰った。

夕方にはすっかり良くなったのか、機嫌もなおり↑写真撮影にも応えてくれた。(笑)
もちろん、食欲も戻りしっかり2回分のゴハンを要求してきました


以前、コリーナがワクチンの副作用で激しい嘔吐・下痢を起こした事があったので
ワンコ達はかなり気をつけているけれど、今までのニャンコにはなかったので
甘く見てました。。
先生からも次回からは5種は止めた方がいいでしょうね。。と言われたので
しても3種、2~3年空けることも考えた方がイイかもしれませんね。

未来 ゴメンネ、辛い思いをさせちゃって…


出産後3ヶ月経った1月23日。。
当初の予定どうり、健康診断に行ったじーまり。

IMG_6327.jpg

特に気になる事もなかったので、予想もしていない検査結果に愕然とした。

腎臓と肝臓と胆のうの数値がが平均基準値を超えていて
特に、肝臓(GPT・平均基準値20~100)が758
    胆のう(ALP・平均基準値50~250)が550 で、大きく超えていた。

エコー検査では肝臓の大きさ・形に異常はなかったけれど、
胆のうの下部から胆道が見えており(正常なら見えない)
胆汁がうっ滞しているかも知れないとの事だった。(食前だったので、食後に排出されれば問題ない)

数値があまりにも高いので、当然治療が必要で、
肝臓を庇護する薬と胆汁の流れをよくする薬を処方してもらった。


1/29 再検査
それぞれの数値はかなり下がったが、まだ平均基準値よりは大分高め。。
今回は食後1時間で受診、エコー検査で胆道は胆のうに隠れて見えなかった。(よかった!)
尿検査で潜血反応が出る。(赤血球は出なかったので、どういうことかよく解らない)
前回と同じ薬をもう1週間分処方。


2/4 再々検査
GPTはまだ少し高いものの、ALPは基準値内に…
尿検査でストルバイト結晶が見つかる。(心配な量?数?ではないが…)
残りの薬を飲み終えて、1週間あけてさらに検査する事に。


2/13
全ての数値が平均基準値内になり、一安心するも、
尿検査では、ストルバイト結晶の他に違う種類の結晶も見られ、今回は数も増えているし
尿のphが8.0と高いので食生活を変えた方が良いと言われ、治療用のドッグフードを勧められる。


その後、
朝ゴハンをph管理用のフードに替え、夜はそのまま生食。(獣医さんは賛成ではなさそうでしたが…)
尿を酸性にする為に良いといわれるクランベリーはサプリメントで、
腎臓肝臓に免疫力をつける為にハーブをゴハンに加えました。
使用する食材にも気をつけました。

そして、1ヶ月後の今日3月14日に再び検査に行って来ました。
090314_113632_ed.jpg
度重なる診察と血液検査。。
それでなくても病院嫌いのじーまりさん。
思いっきり情けない顔で順番待ちしてます。(笑)

結果は、
GPTが106とほんの少し高かったけれど、それ以外は異状なし
心配していた尿の結晶も、今回は全然なかったらしい…(^▽^)9

と、言う事で今回で完治致しました

治療中にUPすると、たくさんの方々にご心配をかけるので
敢えて治ってから通院記録として残す為に書きました。

じーまりは治療中も元気でした
体重もほぼ元に戻りましたし、新しい毛も吹いてきました
以前のような綺麗なストレートではなくクリクリのカールした毛ですが…
でも、健康が一番

これからもずっとずっと元気なじーまりで居られますように。。




2009.03.12 里帰り~♪
緑ママのお仕事がお休みなので、パンチ母も誘って
ジャスミンとはぐみの里帰りが実現しました~

ソーラー電池搭載とはよく言ったもので…(緑ママのブログ・3/8 参照)
まさにそのとうり
走る走る 狭い家の中を北から南へ、南から北へ…
ほとんど休むことなく、延々4時間。。 
途中2~3分充電時間があったような?なかったような…?(爆)

最後に、緑ママの持ったオヤツにロックオンのところをパチリ3.12 1
何とか集合写真風に撮れました
あ、でもジャスミンだけはやっぱりカメラ目線。。

みんな順調に成長していて、ばぁ~ばはとても嬉しいよ~
緑ママ・パンチ母、ありがとう。。また里帰りしてきてね

もちろん、体力のあり余ったワンコズ&ヤローズを放牧に~~
場所はいつものHLP

雨上がりでも芝生なのでドロドロにはならないけれど
走り回って、ラルフ以外は足からお腹にかけてビショビショ。。
(何故かいつもラルフは汚れません
特にルディは水たまりを見つけて、何度も入って行くし…

3.7 1

3.7 2

3.7 3

3.7 4

3.7 5

5リットル持って行ったお水がなくなったので、予定終了~
今日もいっぱい遊んで満足・満足のワンコズ&ヤローズでした。


わが家も本当はお雛様を出して、“桃の節句”を
お祝いするべきなんだろうけど…(圧倒的に女の子組が多いからね
毎日がドタバタで、毎年出すのは2月下旬頃。。(汗)
そして、せっかく出したのだから…と、いつも3月いっぱい飾ってる。。(滝汗)
だから夕詠さんはお嫁に行かない?行けない??
と、言う話になるので今年は出すのを止めました。(笑)

でも、人の晩ご飯はちゃんと『ちらし寿司と蛤のお吸い物』でお祝い
ワンコズ&ヤローズの食事には何の変わりもありませんでしたが…

もう3月だというのに、今日は激寒でしかも冷たい雨。。
こんな日はもちろんお散歩はない訳で・・・

3.3 1
憂さ晴らし?にコリーナがミハエルと遊び始めると…
3.3 3
じーまりママも自主参加
3.3 4
遠慮なくカブってます
3.3 2
今日はミハエルがターゲットのようで…
こう言うのを「寄って集って」って言うんでしょうね~(爆)

雨でも楽しいらるじま一家でした
もう、皆さまご存じだと思いますが、

無事手術が成功し、心配されていた術後24時間も何もなく

あんなにも肥大していた心臓も順調に収縮し始めているとの事。。

そして、思ったよりずっとずっと早い回復力で

明日、退院できるそうです


2.25 4

手術前の検査結果はとても悪く、手術をしても助かる可能性は低いと知らされていました。
でも、たとえ数パーセントの可能性でもマリアちゃんの生命力に賭けたスタッフの方々。。
病院の先生も最善を尽くして下さり、みんなの願いが届いて…明日を迎える事が出来たのです。

本当に良かった。。
今だから言えるけど、手術が始まった時間はちょうどわが家の夕食時。
心配で食欲はなく、携帯が鳴らないようドキドキしておりました。
日付が変わる頃、『無事手術成功』のメールをもらい、ホッとしたらお腹が空いてきた。(笑)


先週の話ですが…

入院前のマリアちゃんに会いに行って来ました。
第一印象は、写真よりずっとずっと可愛かった
クリクリお目目はキラキラ輝いていて、動きもとても活発で
心臓に大疾患を持つ子には見えませんでした。

2.25 2
ちょうど肺の水をオ〇ッコとして体外に排出するお薬が効いて来た頃らしく、
それでかなり呼吸が楽になっているのではないか?(預かりさん談)と言う事でした。
でも、抱き上げると小さな体からは想像できないくらい激しく速い鼓動でした。

2.25 3
支援者さんが送ってきて下さったお守り。
早速、預かり母さんに首輪に付けてもらいました。
(ひっぱりっこで疲れたのか、やはり少ししんどそう。)

2.25 1
庭にあったディスクを見て、
「これ、なぁ~に」なマリアちゃん。
元気になったら、思い存分走って…ディスクドッグも夢じゃないね

1ヶ月後の検診で、今後運動制限が必要かどうか等々判るそうです。
ヤローズと一緒に遊べる日はもうすぐ。。



2009.03.01 またまた…♪
農業公園でNDAの大会
わが家から一番近いディスク大会の会場…ってことで
今日もヤローズの人馴れ・ワンコ慣れ&車酔い克服の為に出かけて来ました。(笑)

1ヶ月ぶりのはぐちん
3.1 1
パッと見はミハエルとそっくり
でも、ちゃんと見るとやっぱりはぐちんは女の子らしくて可愛い~

3.1 4
カムイ君に挨拶する?ミハエル。。(う~ん、横顔だとはぐちんと区別がつかない

3.1 3
はぐちんのお兄ちゃん・パンチ君は難しい男だけど、カムイ君とは何故か仲良し
↓その難しいパンチ君と無事挨拶を済ませ、余裕の笑顔のルディ。(爆)
3.1 2

またまた本日も唯一の出場犬・つくしちゃん
3.1 7

グレンママ預かりのBCRN保護犬・レイディーン。
キリリとしたお顔と抜群のスタイルがカッコイイ
もうすぐトライアル開始なので、会えるのは今日が最後かも…
しっかり赤い糸を手繰り寄せるんだよ~~
3.1 6

そして最後は、毎月会ってるのにいつも写真を撮り忘れてるビック
すました顔も男前である。
3.1 8
ビックはちょうど1年前、わが家が初めてお預かりした保護犬です。
知らない方には、言っても誰も信じてくれないくらい
今はあの頃の面影は全然なく、体つきはしっかりしてコートはピカピカ
幸せいっぱいに暮らしています。


本日、お写真のないグレン君とCOOL君。
次回(月末)はきっと撮らせて頂きますぅ~






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。